サノフロールのロゴ

    Sanofloreは、フランスの関心事であるロレアルの一部門の一部であるアクティブな化粧品のラインです。彼は2006年にそれを取得しました。同社は幅広い美容分野の生物学的製品の製造に従事しており、顔と体の美しさを維持するための製品を提供しています。

    意味と歴史

    Sanofloreブランドには2つのエンブレムがあります。初期のものは金色で作られ、高級化粧品のエリート主義を強調しています。トピックは、柔らかな緑色のパレットで構成され、成分の自然さに焦点を当てています。

    1つのロゴには、「CertifiedOrganic」と「Since1986」の2つのフレーズで囲まれた「O」の付いたツリーがあります。以下はブランド名と「OrganicLaboratory」という言葉です。 2つ目は、木が二重の輪の中にあり、幅の広い縞模様にフランス語の「CertifieBIO」と「Depuis1986」で書かれています。以下に「SanofloreLaboratoireBIO」というフレーズがあります。どちらの場合も、木のロゴは4つの要素で構成されています。1つは王冠を形成する3つの大きな枝、もう1つは幹です。

    エンブレムのフォントと色

    エンブレムの碑文は、サンセリフ書体で作られています-刻んだ、サンセリフ。文字はほとんど小文字です。基本色はゴールド、グリーン、シルバーです。最初のコンセプトはエリートのための化粧品であり、2番目はコンポーネントの自然さです。