ビオテルムロゴ

    ビオテルムはロレアルが所有する化粧品ブランドです。温泉水製品をベースにしたフェイスケア製品とボディケア製品を開発・製造しています。このブランドは前世紀の50年代初頭に登場しました。現在、彼はハイエンド製品のカテゴリーを代表しており、彼のロゴは世界のほとんどの国で知られています。

    意味と歴史

    ブランドのロゴは、その名前がその中心的な要素であるため、実際にはそのサインです。それは会社の重要性を示し、それについてバイヤーに知らせます。会社の存在全体を通して、それは一つの個別のマークを持っていました。

    ロゴは、テキストとグラフィック要素の2つの同等の部分で構成されています。 「ビオテルム」という言葉は、ロゴをユニークにするオリジナルのデザインを持っています。彼は「H」と「E」の2つの文字を接続しています。デザイナーはそれらを際立たせる共通の部分にしました。

    下部に幅の広い波状の黒い線があります。ブランド化粧品の癒し効果の主な源泉である温泉水を象徴しています。ストリップは上の単語を超えず、その端で途切れます。そのため、上下に向けられた鋭い角を形成します。

    エンブレムのフォントと色

    この単語は、サンセリフグループの書体で書かれています-滑らかで、みじん切りで、狭いです。文字は細長く、角張っています-合理化された「O」を除いて。 「HE」の記号は、1つの全体に接続されています。エンブレムのパレットはモノクロです。白い背景に黒い要素があります。