BBB(ベタービジネスビューロー)ロゴ

    ベタービジネスビューローロゴ

    今日最も成功している企業の中で、国際商事改善協会(BBB)に間違いなく名前を付けることができます。この企業は、協会の会員である自主規制産業の非政府組織の信頼度の保証人として設立されました。その活動の過程で、特定の企業、組織、または企業に対する信頼の実際の評価がいくつかのパラメーターで非常に正確に決定されるという助けを借りて、独自の、その後特許を取得した公式が開発されました。現在、この協会は、米国、カナダ、メキシコのさまざまな都市にあるIABBBの共通の権限の下で結ばれた112の独立した組織で構成されています。協会は、バージニア州アーリントンにある本部から活動を調整しています。組織の主な原則は、特定の企業や企業に対して自分自身の態度を示すことを控える一方で、評価における絶対的な客観性と、推奨事項の完全な拒否です。

    意味と歴史

    BBBロゴの歴史

    今日、米国とカナダだけでなく有名になったBetter Business Bureau(BBB)のサクセスストーリーは、109年前に始まりました。この種の組織が創設された理由は、当時、医学の分野でのいんちきが広まり、薬を装ってあらゆる種類の粉末、軟膏、液体が広く提供されていたためです。ほとんどの場合、これらは人の健康に脅威を与えない無害な混合物でした。しかし、患者は適切な必要な治療を受けておらず、それがしばしば死因となった。

    ベタービジネスビューローの設立と発展の過程で、多くの時間とお金が潜在的なメンバーに彼らの目標と目的、そして進行中の変化について知らせる問題に費やされました。これは、会社が特に注意して扱ったブランドマーク、コーポレートアイデンティティの形成にも当てはまりました。 1965年以来一度だけ更新されています。さらに、根本的な変更はありません。古いエンブレムの基本的な概念のほとんどすべてが保持されました。そのような決定を下す経営者の側の歴史への保守的なアプローチは、ロゴを現代のデザイン要件に近づけるために、ロゴにわずかな調整を加えるだけでした。

    109年前の設立以来、協会は立ち上がって、否定できない国際的権威を獲得したと考えられています。広告製品の消費者の。そのような決定の正しさへの信頼を提供する要因の1つは、その製品の狭い専門的な消費の輪を目的とした協会の活動の特異性です。信頼性、苦情の欠如、および高性能は、現在のマーケティングの自給自足を保証する基準です。

    1965年 – 2007年

    ベタービジネスビューローロゴ 1965-2007年

    1965年に、協会の指導者の要件、協会の重要性のビジョン、および現在の目標に基づいて開発されたロゴが適用されました。現代のビジネスの黄昏への信頼を高める「光のブリンガー」のシンボルとして、定型化されたデザインの燃えるトーチがメインロゴとして採用されました。その下には、トーチ自体のベースが配置されている3つの大きな文字「B」の名前の略語がありました。ただし、このパフォーマンスはユニークではありませんでした。トーチのシンボルは、さまざまな教育機関、教育機関、スポーツ団体のエンブレムに常に見られます。これは協会のロゴを目立たせて魅力的にしませんでした。これは、フォントの実行にも適用されました。通常、所有者の機能に焦点を当てていません。

    2007年〜現在

    ベタービジネスビューローロゴ2007

    来年の2007年は変化の年でした。 21世紀は、多くの分野で独自の調整を行ってきました。ベタービジネスビューロー自身のイメージに関する見解に含まれています。自己宣伝に取り組むという決定は、地球上のすべての人にとって、時代、高速、そして壊滅的な時間の不足にもっと一致したロゴの作成につながりました。これは、デザイナーが伝統への準拠を維持しながら、エンブレムの各要素で何とか伝えたダイナミズムとミニマリズムによって促進されました。
    会社のロゴの形成におけるそのような最小限の決定は、実際的な考慮事項によっても決定されました。協会の会員がエンブレムにロゴを使用できるようにするために、ロゴの配置の問題について考えなければなりませんでした。最小化により、構成全体の読みやすさを維持しながら、BBB自身のサインと協会のサインの認定メンバーのエンブレムに共同で配置するという利便性が確保されました。

    エンブレムフォントと色

    シンボルは白いフィールドに青で作られ、それはより高貴に見え始めました。トーチの炎は2つの要素に分けられ、その形状によって、上向きの動きを非常に効果的に伝えます。さらに、それらのエンディングは左から右への視線の方向を形成します。これは、すべてのポジティブの従来の指定に対応します。さまざまな方向で自分自身や他の人へのビジネスの信頼を強化できるようにするために、協会に応募するすべての人々の間で形成されるべきであるのはこの態度です。バーナーハンドルを取り外すことにより、設計者はグラフィックの負荷を軽減しました。トーチの下に略語の文字を移動し、その端から突き出させることで、信頼性と安定性を保証する揺るぎない土台である堅固な土台の印象を作り出しました。最新のフォントと鮮明な画像により、テキストが読みやすくなりました。